正しい運転・明るい輸送運動

  • 2018年10月19日(金) 17:15 JST

「正しい運転・明るい輸送運動」

全日本トラック協会が策定した実施計画に基づき、 本運動を積極的に実施致します。

 

目的

 交通・労働災害事故の防止

 環境保全及び輸送秩序の確立

 円滑な輸送の達成を図り安全・安心な輸送サービスを提供する

後援

 国土交通省

 警察庁

実施事項

 経営トップ・管理者及び従業員が一体となり下記の項目を中心とした取り組みをおこないます。

(1)追突事故及び交差点における事故防止の徹底

(2)過労運転防止の徹底

(3)確実な点呼の実施

(4)飲酒運転の根絶
        ・アルコールチェッカー導入
 

(5)携帯・スマートフォンの使用禁止の徹底

(6)健康診断の受診の徹底

(7)荷役作業時の安全確保の徹底

(8)高速道路における事故防止の徹底

(9)車両の安全性確保の徹底
         ・法令3ヶ月点検
 

(10)降雪積雪期における輸送の安全確保の徹底
         ・スタッドレスタイヤ
 

(11)正しい積付け・固縛方法の徹底

(12)エコ・ドライブの推進
         ・グリーンエコプロジェクト

(13)運輸安全マネジメントの徹底

(14)安全意識の高揚

(15)輸送品質・サービスの向上