グリーン・エコプロジェクトで燃費の削減に取り組んでいます

  • 2010年11月20日(土) 08:36 JST
  • 表示回数
    2,345

 

 

 

 

グリーンエコプロジェクト

 

 

シゲタEXでは、東京都トラック協会の『グリーン・エコプロジェクト』に参加し、

全社一丸となって、燃費削減による環境対策に取り組んでおります。

 

継続的なエコドライブ活動を通して、

  1. CO2排出量の削減
  2. 燃費向上に伴うコスト削減
  3. ゆっくり発進・ゆっくり加速・ゆっくり減速による事故防止

に向けて積極的に取り組んでいます。 

 

 

参考:東ト協『グリーン・エコプロジェクト』について

 

 

 

  • 印刷用ページ

1tバン 傭車ドライバー募集

  • 2010年9月 8日(水) 11:36 JST
  • 表示回数
    3,249

 

シゲタEXでは、現在1トンバンの傭車ドライバーさまを募集中です。

詳細は、公式ページの求人欄をご覧下さい。

 

 

 

 

  • 印刷用ページ

自社トラックを利用している中小企業さまへ

  • 2010年6月22日(火) 17:20 JST
  • 表示回数
    5,513

 

自営転換(物流外注化)をご検討下さい。
 

◎物流コスト削減!自営転換で期待される効果
 

自社トラックの所有から、営業トラック(運送会社)の利用にシフトすることを自営転換と言います。

 


人々の環境意識の高まりに、長引く不況もあいまって、
 

誰もが、「無駄な出費は抑えたい。非効率的なことは避けたい。」と思っているはずです。
 

こんな時代を乗り越えるキーワードは、『所有から利用』です。
 

カーシェアリングにはじまり、いまやブランドバッグも
 

所有せずにレンタルして利用する人が増えているそうです。
 

 

無駄なコストを抑えたいのは、会社も同じこと。
 

自社トラックを所有することのメリットよりも、
 

自社でトラックは所有せずに、外注を利用することのメリットの方が高いのかもしれません。

 

 

 自社トラックには見えないコストが掛かります。

 

1.自営転換は、環境にやさしい


自社トラックを所有することから営業用トラックに委託することで、


空荷状態が減少し積載効率が高まります。


すると、結果的にトラックから排出されるCO2やNOx、PMが減少します。


さらには、今後増加すると予想される、環境対策コストを未然に転嫁することができます。
 



2.自営転換で物流コストを削減


自家物流には間接人件費駐車場代など、見えないコストがあります。


自社トラックから、運送会社の営業トラックにシフトすることで、これらの見えないコストの削減が期待できます。

 


3.自営転換でリスクを回避


自家用車での輸配送は、事故駐車違反などのリスクが伴います


自営転換を行うことで、それらを運送会社に転嫁することができ、

潜在的なリスクを未然に回避することができます。


これらの潜在的リスクはコストと捉えることができます。
 

 



このように、自営転換には無駄を減らし、見えないコストを抑える効果が期待できます。

 

 

 

自営転換の取り組み事例 

自社トラック転換の成功事例

 

 

  • 印刷用ページ

当サイトリニューアル

  • 2010年6月21日(月) 10:00 JST
  • 表示回数
    1,865
当サイトをリニューアルしました。

分かりづらい、トラック運送会社のサービスを、

より分かりやすく紹介できればと思います。




続きを読む (1 ワード)

  • 印刷用ページ

東京都中央区の企業様へ-ご近所、台東区の運送会社です

  • 2010年6月19日(土) 15:46 JST
  • 表示回数
    2,644

私たちは東京都台東区の運送会社、シゲタイーエックスです。

弊社は創業以来、「顧客第一主義」をモットーに、お客様の

信頼に応え、地域の物流パートナーとして成長してきました。
 


 

なかでも中央区には、各種製造業社さまをはじめ、

印刷業社さま、広告代理業社さま、電気設備業社さまなど数多くの

お客様がいらっしゃいます。
 


 

私たちはこれからも中央区のお客様のニーズに応えた

物流サービスをご提供します。
 


 

<サービス例>

スポット便  :緊急輸送、時間指定配送

チャーター便 :件数持ち、ルート配送

定期便(常用):定期的な配送業務

長距離便   :地方の工場や物流センターなどへの配送

 

その他、お客様のご都合に合わせ柔軟に対応いたします。

運送・配送・物流にお困りの担当者様、お気軽にお電話下さい。
 

 

 

  • 印刷用ページ